染色事例一覧
染色事例一覧

MTPプラスチック染色とは?

染色は、塗装でも、材料着色でもありません。
プラスチックの内部に染料が浸透することで着色します。

多くの樹脂に染色が可能です。
  • PMMA・PVC・PP・PEなどの汎用樹脂
  • PC・POM・PA・PET・PBTなどのエンジニアリングプラスチック
  • PEEK・PPSなどのスーパーエンジニアリングプラスチック

染色は塗装のように塗膜を作りませんので、塗膜が剥がれる心配はありません。
また、塗装のできない樹脂、PPやPOMやUPEなどにも染色は可能です。
蛍光黄色、蛍光ピンクなども多くのプラスチックで染色可能です。

染色は成形方法を選びません。
  • 射出成形品、切削成形品、押し出し成形品、ブロー成形品、真空成形品、3D造形品、光造形品、カットした板状品などあらゆる成形方法に対応しています。

染色品のbefore→after

染色によりプラスチック成形品の物性や性質が変化することはありません。染色後に接着、溶着、塗装や印刷、二次成形なども染色前と同様にできます。

金属部品との組み合わせ品や一体成形品もほとんど問題なく染色できます。ステンレスやメッキなどの金属部分は染まらずプラスチック部分だけ染まります。

PTFE・PFA・PVDFなどのフッ素系樹脂も染色可能です。
PTFE・PFAは小部品、薄い色に染色可能です。

染色品のbefore→after
ムラカミ考案 MTPプラスチック染色

ムラカミ考案 MTPプラスチック染色

  • 弊社が開発したオリジナル染色装置で染色しますので、色ムラのない美しい全体染めが可能です。
  • 大小6台の機械で対応しますので、小部品から大きい部品まで対応が可能です。

染色対応サイズ
染色可能な最大の大きさは約600mm×680mmまで
棒状やパイプ状のプラスチックは最長約1000mmまで染色できます。

エンタメ・雑貨部品の染色事例

PAR製 ギターピック
PAR製 ギターピック
PAR製 ギターピック
PAR製 ギターピック
POM製 ギターピック
POM製 ギターピック

電気・電子部品の染色事例

PA製 コネクタの染色
PA製 コネクタの染色
PA製 コネクタの染色
PA製 コネクタの染色
PBT製 コネクタの染色
PBT製 コネクタの染色

切削部品の染色事例

ABS樹脂の染色
ABS樹脂の染色
PA ポリアミド樹脂の染色
PA ポリアミド樹脂の染色
PA ポリアミド樹脂の染色
PA ポリアミド樹脂の染色

エンプラ・スーパーエンプラの染色事例

POM ポリアセタール樹脂の染色
POM ポリアセタール樹脂の染色
PC ポリカーボネイト樹脂の染色
PC ポリカーボネイト樹脂の染色
PC ポリカーボネイト樹脂の染色
PC ポリカーボネイト樹脂の染色

3D造形品の染色事例

3Dプリンタ造形品(ナイロン)の染色
3Dプリンタ造形品(ナイロン)の染色
3Dプリンタ造形品(ナイロン)の染色
3Dプリンタ造形品(ナイロン)の染色
3Dプリンタ造形品(ナイロン)の染色
3Dプリンタ造形品(ナイロン)の染色

その他の染色事例

TPS(PC/ABS) アロイの染色
TPS(PC/ABS) アロイの染色
カイダック(PVC/PMMA) 染色後の折曲加工
カイダック(PVC/PMMA) 染色後の折曲加工
EP エポキシ樹脂の染色
EP エポキシ樹脂の染色

お問い合わせ

プラスチック染色へのご相談・ご質問を
お気軽にお問い合わせください。
カタログが必要な方には、ご連絡いただきましたら送付させて頂きます。
法人様向け貸出サンプルもあります。

電話受付時間 9:00〜17:00
(土日祝休み)
 075-200-6971

展示会