プラスチック染色の常識を覆す 京都の伝統染色技術が原点 ムラカミの「MTPプラスチック染色」 材料着色でも 塗装でもない 染色技術 プラスチック染色の常識を覆す 京都の伝統染色技術が原点 ムラカミの「MTPプラスチック染色」 材料着色でも 塗装でもない 染色技術
プラスチック染色の常識を覆す 京都の伝統染色技術が原点 ムラカミの「MTPプラスチック染色」 材料着色でも 塗装でもない 染色技術 プラスチック染色の常識を覆す 京都の伝統染色技術が原点 ムラカミの「MTPプラスチック染色」 材料着色でも 塗装でもない 染色技術

「MTPプラスチック染色」とは、
プラスチック成形品の内部に染料を浸透させる樹脂着色技術です。

昨今の原材料不足による着色済みペレットの入手問題も解決。
ナチュラル樹脂で成形した後に、弊社の染色加工で様々な色への着色が可能です。

1プラスチック染色に
特化した会社

  • 長年の研究開発により実現いたしました。
  • 汎用樹脂からスーパーエンプラまで様々な樹脂の染色が可能
  • 染料と薬品のプロフェッショナルだからこそ実現できた
    高品質な染色はムラカミの誇りです。
  • 弊社開発のオリジナルの染色法により、オンリーワンの技術を
    提供いたします。
プラスチック染色に特化した会社

2プラスチックと
染色技術の融合

  • 「MTPプラスチック染色」は、
    プラスチックの知識と染色技術の融合です。
  • 成形した部品を染色することが出来るので、
    材料着色のように大量生産の必要はなく、
    塗装のような塗膜が剥がれる心配もありません。
プラスチックと染色技術の融合

3京都・西陣発の
「染色技術」

  • 京都・西陣で培われた染色技術から、
    長年にわたり研究開発を繰り返しました。
  • 現在まで数千種類の色を実現してまいりました。
    伝統色から現代色までの調色が可能です。
京都・西陣発の「染色技術」

4小ロット生産・短納期を実現

  • 成形したプラスチック部品やプラスチック板を
    染色することで小ロット生産と短納期が可能です。
  • 3D造形品や試作品の染色にも有効です。
  • ナチュラルで成形し、必要な数量だけ染色することで
    長期在庫の減少にも貢献します。
小ロット生産・短納期を実現

5プラスチック染色の
安全性にも配慮

  • 人体に有害な物質や塩素系化合物などは一切使用せず、
    人体に安全な染色を実現しました。
  • RoHS規制やREACH規制にも該当しません。
  • 特定芳香族アミンを生成するアゾ化合物も
    使用していません。
プラスチック染色の安全性

トータルコスト削減のご提案もさせていただきます。

成形品や試作品の1個からの染色も可能です。
必要な色ごとに、必要な数量だけ短納期で染色可能ですので、
長期の在庫を抱えることもなく、トータルコスト削減に寄与します。
標準的には約7日間で染色したものを
納品いたします。

「MTPプラスチック染色」で着色可能な主な樹脂

汎用樹脂

PE ポリエチレン
(低・中・高密度)
PP ポリプロピレン
PS ポリスチレン
PVC ポリ塩化ビニル
(軟質・硬質)
PMMA アクリル樹脂
AS アクリロニトリル・スチレン
ABS アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン

エンプラ

PA ポリアミド(ナイロン)
POM ポリアセタール
PC ポリカーボネイト
PET ポリエチレンテレフタレート
PBT ポリブチレンテレフタレート
TPU ポリウレタン
UPE 超高分子量ポリエチレン樹脂

スーパーエンプラ

PPS ポリフェニレンスルファイド
PSU ポリサルフォン
PES ポリエーテルサルフォン
PAR ポリアリレート
PEEK ポリエーテルエーテルケトン
PEI ポリエーテルイミド
PTFE ポリテトラフルオロエチレン(テフロン)
PFA ハーフルオロアルコキシアルカン
PCTFE ポリクロロトリフルオロエチレン
PVDF ポリフッ化ビニリデン

その他の樹脂

EP エポキシ樹脂
EVA エチレン酢酸ビニル樹脂
アロイ カイダック(PVC / PMMA)
TPS(PC / ABS)
3Dプリンタ 造形品・光造形品
ナイロン6
ナイロン12
光硬化性アクリル樹脂

お問い合わせ

プラスチック染色へのご相談・ご質問を
お気軽にお問い合わせください。
カタログが必要な方には、ご連絡いただきましたら送付させて頂きます。
法人様向け樹脂着色済み貸出サンプルもあります。

電話受付時間 9:00〜17:00
(土日祝休み)
 075-200-6971

展示会